90b17ab4.jpgストリームライト プロポリマー3N LED 国内防爆検定モデル

小型の防爆LEDライトのご紹介。防爆ライト、聞いたことはあっても具体的に一般の方が必要とされる場面は少ないでしょう。身近なところではガソリンスタンド、タンカーの内部や、石油プラント、燃料庫など引火の恐れがある場所で使われるものです。

国内防爆検定モデルとは産業安全技術協会(厚生労働省指定の防爆型式検定代行機関
)が認めた防爆ライトのことです。同社がリリースされる防爆ライトはそれ以外にもアメリカや欧州での認定されているモデルはあります。しかし、国内の認定機関が認めているのはこちらのモデルだけです。

実際にこちらの商品を見てみましても、他のモデルと比べて特別防爆ライトとして特別な仕様が施されているとは思えません。確りとした造りなのですが、「物凄い機能」があると思うと拍子抜けしてしまうものです。変わっているのは使用電池が単5であること、単5アルカリ乾電池を3本使っております。ランタイムは非常にながく120時間使用することが可能です。

ボディ全体が細身でコンパクトです。ポケットに差して使うような軽量なライトです。砲弾型の白色LEDが3灯付いています。照射光は決して明るいものではありませんが、3m程度の範囲であれば充分に実用に耐えられるモデルだと思います。比較するならGENTOS GTR-031Tと同じ程度です。遠くに光と飛ばしたり周囲を広くムラなく照らすことが出来るようなものではありません。

ファイアーバルカンほど、、とは言いませんが、せめてAAが使えるくらいの防爆モデルがあればいいのになぁ、と思います。作業員一人が持つサイズのライトとなりますとこの程度で良いということでしょうか?かなり限定された用途となるライトですが、この世には、このように「決められたライト」というものが存在します。