74d69183.jpgアカリセンターオリジナル フラッシュライトホルスター

今日はノベリティー商品のご紹介!今回のノベリティーはご覧の通りのフラッシュライトホルスターです。該当商品をお買い上げのお客様にもれなく1個プレゼントいたします。こちらのホルスターですが、製作を依頼するにあたって、とにかく「シンプルで使いやすいもの」ということ。これまで何本ものライトを見てきましたが、付属で付いているホルスターはどれも「その商品」を入れるためのものばかりでした。まぁ、そのライトを入れるために添付されたホルスターですから、その商品しか入らなくても全然メーカー的にはオッケーなんでしょうけど、ユーザーの視点に立ってみてみると、「ライトの数だけホルスターがある」なんてことになってませんか?

ぶっちゃけ、無くしてしまったり、そもそも使ってなかったり。。。もしくはオリジナルで付いているにも関わらず使いづらかったりするものも少なくないでしょう。元々、付属のホルスターはオマケ的要素が強いように思えます。じゃぁ〜、アカリセンターもオマケでホルスターを作っちゃおぉ〜じゃないかと、思ったわけです。オマケとは言え、これまで見てきたホルスターの良いところをパクリ、、もとい参考にして考えた形がこのようなものになりました。

売り物として専用のホルスターがございますから、このようなノベリティーはいかがなものかと突っ込まれそうですが、そもそもモノが全然違いますから。。(^^;
シュアファイアの純正ホルスターやEAGLEはお金を出して購入する価値がございます。

だからといってこのノベリティーがダメだってわけではありません。あくあまでもお客様の為を思って作ったのものですから、その辺は見逃してください。。で、かなり言い訳がましい前置きでしたが、こちらのホルスターについてご紹介。

特長その壱、フラップレスであること。常々思っていたのですが、あれって要りますかね?ホルスターのフラップ。正直、無茶苦茶走り回ったり、側転したり、バクテンしたりとかしない限り、ライトは落ちないでしょう。ちゃんとホルスターのテンションがライトに対してかかっていれば落ちませんよ。それよりは、ライトのホルスターからのリリースとインサートが簡単にできるか、その点を重視しました。常にライトを携行し、日々ご愛用頂く方に使って欲しいですからね。

特長その弐、フレキシブルなサイズのライトに対応。一つのホルスターで様々なライトが挿せれば、いつも使ってもらえるかなぁ〜と思いましてね。まぁ、一つで使いまわしてやろうという魂胆です。(笑)こちらのホルスターはサイドがゴムバンドで作られています。そのゴムバンドのテンションでライトを固定しています。ですからテンションのかかる太さのライトであれば、まぁ、なんでも大丈夫です。推奨としましてはSUREFIREのエグゼクティブシリーズ(0.8インチくらい)〜30mmくらいのものがベストですね。長さは180mmくらい。G3とか、INOVA T4、SF-501などにも対応しています。一番フィットするのは1インチ径のパーソナルライトです。

特長その参、うーん、カラビナリングが付いているところ。その程度です。(笑

Simple is BESTですよ。気兼ねなく使えるものにしたつもりです。あと「アカリセンター」とかロゴは入りません。入れても良かったんですけどねぇ〜。あっさりとした感じに仕上げましたので貴方色に染めちゃってください〜。

一応、タダで作れたわけではありませんので、、「にいちゃん、それくれっ!」と言われてもタダでは差し上げられませんのでご容赦ください。また、非売品につき販売も致しません。該当商品をご購入のお客様のみが手に入れることができるモノなので、何卒その点ご了承ください。

自画自賛でなんですが、よく出来ています。アカリセンターオリジナルホルスター