9492e1b6.jpgSUREFIRE M76 スカウトライト用レイルマウント

以前に紹介したM78に引き続きスカウトライト関連のご紹介。
最近発売され、大人気のE2DL、俄然注目が高まるSUREFIREのエグゼクティブシリーズ。パーツの組みようでウェポンライトが作れます。

M78はバッテリーハウジングMH60の専用のマウントになります。M600Aには付属しないオプションパーツになります。完全な独立パーツとなりますが、スカウトライトのMH60を単体で購入した場合、現時点で入手可能なマウントはこちらのみになります。ただ、SUREFIREの純正品にも関わらずこちらのマウントは意外とお安いです。(ハウジングが高すぎるけど、、)

さて、このマウント非常に面白い造りになっています。通常、ライトマウントは20mmレールの直上もしくは固定角度でオフセットされたものが一般的です。しかし、このM78は蝶番のようになっています。マウントをレイル上に固定しても、ライトが装着されるSWIVEL ARMなる部分が可動式になっており、約200°の範囲で任意の角度にライトの位置を調整できます。これまでライトが取り付けにくかった銃や既に様々な光学機器を取り付けてしまい、ライトをレイル直上に装着してしまうと邪魔になってしまう場合など、限られたスペースを有効に使用することができるようになります。

ちなみにこちらのM76にはいろいろオマケが付きます。まずインチ径のトルクレンチが2本付いてきます。たいてい持っているのってM径じゃないですか?インチ径わざわざ買わずに済むので助かります。というか、これをなくすと痛いです。
そして、ネジ留め剤も付属します。しかも、LOCTITE!!ロックタイトはドイツのヘンケルグループが作る世界No.1の瞬間接着剤ブランド。グレードは242、中強度ねじゆるみ止め用接着剤です。 耐振動・耐衝撃性良好で、取り外しも可能です。細かいところですが、さすがSUREFIREですね、、ヌカリが無さ過ぎる!

ウェポンライト化する上で比較的人気があるのは汎用性に優れた6PやG2などのパーソナルライトですが、エグゼクティブシリーズにもE2DLなどの攻撃的な明るさを持ったモデルも出てきましたので、こちらもご検討の範囲に入れてみてはいかがでしょう?LU60Aなどのコンバージョンキットを使えばパーソナルライト系のバルブも使用可能ですから。アイディア次第で幅広い拡張性を備えたライトでもあります。

軽くて丈夫、しかもスタイリッシュ。機能性に優れたスカウトライトマウントM76