df0c4b87.jpgSUREFIRE P60L 純正交換LEDアセンブリー

シュアファイアのLEDパーソナルライトであるG2L6PLが発売されたころ、「LEDアセンブリーだけ売ってませんか?」なんていうご質問をたくさん頂きました。この頃はまだアセンブリー単体での販売予定はなく、LEDアセンブリーを抜き取らんが為にG2Lをご購入される方もいました。LED化を望んでいる人が多いんだなぁ〜と実感しました。
確かに、使い慣れたツールがあればそれをバージョンアップさせて使い続けたいですよね。

アセンブリー抜き取りを目的としていた方としては「今さらぁ〜」と思うかも知れませんが、まぁ、大人の事情がありますので何卒ご容赦ください。

外観上はやはり純正品だけあって作りはよろしいです。MODの延長線上にあるような造りではありません。まぁ、MODっぽい方がマニアックでカッコよくも見えるのですが、、その辺は好みってことで。

汎用品に比べ照射範囲が広く使いやすいさて、このP60Lですが、搭載されているLEDはS.S.C.P4 というもの。非常に省エネで質の良い光を提供してくれます。公称ルーメンは80ルーメンですが、感覚的にはそれより明るく感じました。なんといっても配光が広い!右の写真は当店で既に販売されている汎用のアセンブリーCREE XLamp LED 7090 XR-Eとの比較です。どちらもSUREIFIREの6Pに装着して試したものです。補足ですが真っ暗な部屋での照射です。どちらも明るさにはそれほど違いはなかったように思えますが、CREEが搭載されたものはやはり集光に。これでも充分に広いのですが、四隅が暗いのが分りますでしょうか?人間の視覚的にはどちらも同じ程度の配光に見えましたが、カメラがけっこう広角だったのでこのように写ったのだと思います。

P60Lはご覧の通り。四隅も周辺光が照らしているのが分るでしょう。照射の位置を間違えたかな?と思うくら。見直して関心してしまいましたよ。すごく広い範囲を照らせます。

価格的なお話になるとやはり純正品の方が高いです。造りのよさが違いますし、SUREIFIRE 代理店の※保障が付きますので「保険込」ってところでしょうかね?よくよくご検討された上で選んでいただきたいです。

配光や明るさでどちらが優れているかはなんとも言えません。集光して遠くを照らすのであれば汎用型、とにかくムラのない広い配光が欲しければ純正品といったところかな?でも、正直どちらも明るいです。しかもランタイムに優れます。本当にLEDの性能が飛躍的に進化しているなぁと関心するばかりです。

※SUREFIRE 代理店「ディアブロ(現 七洋交産)」では初期不良や破損品に関して無料で交換しています。その際、代理店のシールが張られたパッケージが必要になりますので、開封後も大切に保管してくださいね。