ac7f0db4.jpgRCR123 充電器セット、予備電池 リチウムイオン電池です。

このところかなり手頃感の出てきたCR123A電池ですが、未だに単三や単四電池に比べると高価なことに変わりはありません。充電タイプのCR123があればなぁ〜なんて思う人は多いでしょう。でもね、それはなかなか難儀なことなんです。

ここで紹介する充電可能なリチウム電池は残念ながら使い捨てのCR123Aとはサイズが違います。若干長くて若干太いです。その差約0.5mm。この0.5が曲者で、電池ボックスがギリギリのサイズのライトには入りません。あくまでもカメラ用充電池という建前で生産されておりますので、、。

ちなみに私の手持ちのライトで調べたところではGENTOS SF-301、SUREFIRE L1、には入りませんでした。。。SF501には入りましたが複数直列使用は危険なので試しでチョコッとだけ点灯させて止めました。とりあえず入れられますし、点灯しました、ハイ。

充電池の電池容量は600mAh、公称電圧3.3V 使い捨てのCR123Aに比べると電圧が少し高めですが、電池容量はわずか1/3強程度。(使い捨て:1400mAh)
初期の明るさは使い捨てよりも明るく感じますが、ランタイムは短めになります。

この手の充電式CR123電池としては比較的品質が良いものです。日本に正規代理店もございますから、どこぞの露店で売られている怪しげなものよりは信頼が置けると思います。ただ、上記でご説明の通り電池のサイズが大きいので、ライトの電池ボックスの寸法は充分確かめてからお使いになることを強くオススメ致します。

それ以外にもたくさん注意事項がございますので詳しくはこちらをお確かめください。