75eab389.jpg気がつくと一時間たっぷり寝てました。いや、正確には1時間半だったみたいです。結局アカリセンター隊は二手に分かれて山頂アタックとなりました。先行したテンチョたちが山頂に到着した頃に、こちらは9合目を出発。すでに時間は午前6時半。いつもの起床時間と同じせいか、身体がリズムを取り戻し体力は完璧に回復していました。睡眠ってすげぇ。

山頂まではこれまでに無いくらい勾配がきつくなり登山道も細くなり登り難いことこの上ないですが、すでに眼上に頂上が見えるとガゼン気合も入り二時間かからずに登頂達成!苦労した甲斐もあって嬉しかったですねぇ。

眼下に広がる雲海、大気を感じる深い青の空。ステキでした。


確かに富士山でなければ味わえない光景だったと思いますね。来年もまた。。と頭では考えていますが、未だ身体がこの提案を拒否しています。(笑

まぁ、楽しかったので結果オーライ!富士登山最高でした。