b65b7046.jpgGENTOS EN-041R ペンクリップ・スリム

LEDフラッシュライトの良いところを挙げるならば、そのコンパクトさがあるでしょう。使用する電池によりボディの長さや太さが決まりますので、細くて小さな単四電池を使ったものは重宝がられます。LR41などのボタン電池に比べればはるかに安く、入手しやすい代物。

それゆえ、このようなライトがちょっとした人気商品です。単四1本で0.5Wの消費電力。同じくらいのサイズ、GENTOS ミニマムレプリカと比べても圧倒的に明るいです。ランタイムは2時間と短いですが、テールプッシュ式のスイッチですから一時的に光を必要とするとする時には最適なライトですね。このサイズでこの明るさ!と思うはずですよ。なにより普及型の電池っていうのが嬉しいじゃありませんか。

ポケットに入れても全く邪魔にならない大きさ。日亜GENUINEを搭載し、充分な明るさを実現しています。なお、同じシリーズで単四電池を2本使ったER-042Rというものもございます。こちらは電池1本分長さが長くなっていますが、その分ランタイムが長くなっていますので、用途に合せて選びたいところです。

当店取扱商品ではこれまで日動工業のLED-5PやLED-5PCがこのクラスを独占していましたが、果たして今後どうなるでしょ。お得意先の電気工事技師には大絶賛されましたけどね、ER-041R。