264740d7.jpg水曜日に行ってきましたライティングフェア〜。2年ぶりの開催ですね。ライティングフェアーとは国内外のランプメーカー、照明器具メーカーが最先端技術を披露する見本市のこと。ちなみに今回の見本市には副題がありまして「人に地球に・・・やさしいあかり」だそうです。つまり、、地球温暖化防止を推進する高効率の照明がメインに紹介されていたわけですが、もはやこれは「LEDライトフェア」と言っても過言ではない展示内容でした。
1
一昨年のライティングフェアでもLEDは注目商品として紹介されていましたが、今回ほど強力にプッシュされてはいませんでしたからね。今回は特に「質と多様性」が強調されたように思えます。例えば演色性を高めたLEDの登場、限りなく太陽の光に近い高演色のLEDには驚きました。しかも、器具に備え付けられた出力調整で色温度を変えられるのもLEDならではの技術でしたね。これが住宅照明として導入されれば、朝は目覚めの良いスッキリした5000k、夜は落ち着いた癒しの2800kといった感じにね。ランプを交換することなくシュチュエーションに合わせた雰囲気を作りだすことができるのです。
2
そして、LEDの使用環境も拡大を見せています。街灯や施設照明の足元灯、非常灯などには既に使われていますが、住宅、店舗照明のようにインドアライトとしての開発が著しいですね。これまでインドア照明のメインは「蛍光灯」でしたが、それに変わってLEDが現実的に使えるレベルに上がってきています。個人的に驚いたのは20w2灯に相当する40wの明るさを実現したLED照明器具。展示は地味ですが、LEDに興味がある方ならその凄さが分かるでしょ?まぢ明るかったです。
3

以前、お客様からの質問で「七色に変化する蛍光灯ある?」なんてのがありました。蛍光灯では不可能な技術なんでアルハズないと思っていましたが、、そのお客様がみたのはおそらくLED管のようですね。確かに見た目は蛍光灯そっくりですが、中身はLEDエミッタが複数配置されており、電子制御で様々な色に変化しているのです。いやぁ〜この目で見れて良かったです。

4
で、ライティングフェアを一通りみたら同時開催されている建材フェアとセキュリティーフェアも見てきました。建材フェアでは日動さんが出展してました。つか、あのブースは確実にライティングフェアでしょ(笑)写真の赤い懐中電灯。なんかレトロなブツだなぁ〜と一瞬思ってしまいますが、、こいつはHIDです!35Wです。ボディがカナリ軽く出来ていましね。いずれアカリセンターでも取り扱いますよ。乞うご期待。

ちなみにセキュリティーフェアはEYES ONLYにつき撮影できませんでした。残念、たくさんキャンギャルがいたのに。。。

ライティングフェアで数少ないおねーさん発見!この照明がすべてLEDなんて、、あまりの美しさに一枚撮ってしまいました。あくまでLED照明が素晴らしかったからですよ!ええ、あくまでも。(笑
おまけ