ad34b82c.jpgウルトラエコLEDライト(ULTRA ECO LED LIGHT) S-8000

8月も終わって、夕方には秋の気配が感じられる今日この頃。
にわかに話題を呼ぶのが「防災対策」。
9月1日の防災の日にちなんだものです。ハンドルを回して発電、電池に充電してライトはもちろんのこと、各社の携帯を充電可能です。ハンドルによる充電以外にもAC100Vのアダプターと車のシガーソケットからも受電可能です。

で、このウルトラエコライト。特殊な交流発電機を搭載しているので、たった3分間の手巻き発電で約60分(3灯LED点灯の場合)の連続点灯が可能。しかも搭載された砲弾型LEDは集光レンズにより、遠くを照らせるように改良されています。手巻きでこの明るさは一昔とは比較になりませんね。けっこう感動しました。

この手の手巻きLEDライトは早く巻けばいいというものではありません。ゆっくり一定のストロークで巻いてやるのがポイント。無駄にいっぱい回せばいいというものではありませんよ。

ウルトラエコライトの他にGENTOS LEDハイパワー ダイナモステーション H-616GENTOS LEDマルチダイナモステーション H-589YLなどがあります。それぞれ特長が違いますので、用途に合わせて日頃のライフスタイルに合ったものを使うと、イザという時に役立ちます。

本当は日頃からこういったものは準備しないといけないんですけど。。なかなか一般の方は用意していませんよね。
まぁ、ライトマニアの方には無用な心配でしょうけどね。(笑
売るほど持っているでしょ?ライトなら。

ちなみに我が家には私の自転車用とオートバイ用のヘルメットが4世帯分くらいありますよ。とりあえず、頭だけは守れそうです。

スーパーエコライトセット